レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

2014SouthAfrica&Botswana

アフリカから帰国

パリ経由で36時間でした。いよいよ出発です。迎えのバスを待つ玄関の壁に古い絵が描かれていました。BOAC(英国海外航空)とは懐かしい名前ですね、開業当時のルートだったのでしょうか。空港へ向かう道、南部アフリカの青い空と赤い大地ともお別れです。ビ…

ロボスレイル(Rovos Rail)

ホテルの前に大きな列車が。チェックアウトの朝、思いもよらずロボスレイルの列車を間近で見ました。出発までには時間があるので玄関前に出てみたら、フェンスの向こうになにやら列車らしき姿。近付いてみるとレッドカーペットが敷かれた先はプラットフォー…

アフタヌーンティーと夜景

庭にマングース♪ サイチョウを見た後、庭にマングースの姿がありました。シママングース(Banded Mongoose)です、寛いでいるみたいですね。そばには真っ赤なトンボもいました。遠くで雷がなったのでテラスに行きアフタヌーンティーを楽しみました。ボリューム…

ナキサイチョウ(Trumpeter Hornbill)

大迫力の嘴です。昼頃ビクトリアフォールズの街を歩いてきました。ホテルに戻って庭で鳥見をしたらナキサイチョウ(Trumpeter Hornbill)に会いました(^^) 最初は大きな鳴声とガサガサ揺れる枝しかわ分からなかったのですが、やっと姿を捉えたものの枝が被って…

ホテルの朝食と庭からの眺め

バンジージャンプをやっていました(^^; 早朝の滝見は観光客が少なくてゆっくりできました。戻ってホテルの朝食です、流石に美味しいものが沢山♪ 朝食後庭の散歩に。中央の白いポールの礎には、カイロとケープタウンまでの距離が刻まれていました。どちらも遠…

フナシセイキチョウ(Blue Waxbill)など

ビクトリアフォールズの鳥や花など。公園入口の手前でフナシセイキチョウ(Blue Waxbill)が草の実?を啄んでいました。コンデジしか持っていないので大きく撮れませんでした。手前が♂、奥が♀のペアですね。ビジターセンターにはここで見られる動植物の解説も…

ビクトリアの滝(Mosi-Oa-Tunya)

迫力あります。滝見の中心は展望台3から14なので早速No3に向かいました。朝日が入ってしまったのか全体が白い写真になっています(+o+) 奥がザンベジ川上流。大きく広がった滝の左から右へ遊歩道が連なります。乾季で水量は少ないですが虹がかかっています。…

ホテルの庭から滝の入口へ

遊歩道でつながっています。翌朝はまずビクトリアの滝を見に行くことに。ホテル庭園の東側から滝のある公園まで遊歩道があり、車の往来する一般道を通らずに行くことができます。ホテルと遊歩道を隔てる門、夜は閉鎖されます。驚いたことにホテルのフェンス…

ザンベジ川サンセットクルーズ

楽しいひと時でした♪ 夕方、ザンベジ川のサンセットクルーズに出かけました。いろいろなタイプの船が川に出ています。ザンベジ川もやっぱりゾウですね。群れで川を渡っていきました。夕日を浴びるクルーズ船。そろそろ日が沈みます。船の中は夕日を見ながら…

ホテル内部

昔のまま。メイン棟中央のロビーです、ゆったりできますね。中央奥のBulawayo Roomでは、サファリ客が飲みながら自慢話をしていたのでしょうか。廊下にもいろいろな絵と剥製が飾られています。ウィング部分の庭に面した廊下、庭への出入り口はあちこちにあり…

ビクトリアフォールズホテル

由緒ある美しいホテルです♪ ジンバブウェの入国で疲れましたが、迎えの車に乗換えて無事ホテルに到着しました。正面玄関。中のレセプションでチェックインしましたが、部屋の用意ができる間にランチを頂くことに。玄関の建物を出るとそこは中庭です。中庭か…

ボツワナからジンバブウェへ

国力の差がありありと。今日からビクトリアフォールズに滞在するため道路で国境を越えることになります。チョベのサファリカーで国立公園を出て、国道を一路東へと向かいます。チョベ川がビクトリアフォールズに流れ込む手前カズングラ(Kazungula)はボツワナ…

オオコガネハタオリ(African Golden Weaver)など

出発前の鳥見。朝食のテラスから見えたオオコガネハタオリ(African Golden Weaver)、芝生の草をちぎっています。これから巣作りに持っていくのでしょうか。食事を終って立ち上がったら樹上から鳥がこちらに飛んできました! 慌てて撮ったのでボケていますが…

アフリカサンコウチョウ(African Paradise Flycatcher)

お食事中♪ 日が昇ってきたので庭へ出てみたところ、木立の中にアフリカサンコウチョウ(African Paradise Flycatcher)。顔は逆光ですが尾羽に朝日が当たって美しいですね。飛んで奥の方の枝にとまったらなにかくわえています。トンボを捕まえました、美味しい…

夜明けのチャガシラショウビン(Brown-hooded Kingfisher)

まだ暗いうちから♪ チョベも4日目、チェックアウトの日です。早朝のサファリは不参加にして窓を開けると目の前の木にチャガシラショウビン(Brown-hooded Kingfisher)が遊びに来てくれました(^^) まだ夜明け前の暗い中なので殆どブレ写真でした。明るく加工…

ロッジの庭から

いろいろな鳥や動物が見られます♪ 更にチョベ川沿いを歩くとヒメヤマセミ(Pied Kingfisher)。ウガンダのような大群はいませんでしたがどこでも見られます。反対側には不思議な花が。花の向こう側に泊ったロッジが見えます。一つの建物は上下で6部屋、我々の…

キバシウシツツキ(Yellow-billed Oxpecker)とイボイノシシ(Warthog)

気持ちいいのでしょうか。ロッジの庭でキバシウシツツキ(Yellow-billed Oxpecker)が、イボイノシシ(Warthog)の背中に乗っていました。寄生虫がいる目の周りもつついています。嫌がる様子も見せませんね。気持ちよさそうにしています。前脚の膝をついているの…

庭のサソリ

プールの脇で。チャガシラショウビンを追った先で大きなサソリに会いました。African Yellow Leg Scorpion ではないかと思います。庭のプールへ回り込んで来たら補修工事をしている人が手招きをするので近付いたらサソリを見せてくれました。プールには裸足…

チャガシラショウビン(Brown-hooded Kingfisher)♂

日差しを浴びて鮮やかです♪ 待望の光を浴びたチャガシラショウビン(Brown-hooded Kingfisher)の♂が撮れました(^o^) 見つけたのは正面玄関前の池を囲む林の中、右の大木に注目すると、重なった枝の奥にいるのは、まぎれもなくチャガシラショウビンです。木漏…

チャガシラショウビン(Brown-hooded Kingfisher)雌雄

自分で見つける喜び(^^) 午後は自分たちで探鳥するので昼食後いったん部屋に戻ることに。部屋の玄関前に広がる芝生の向こうの木にカワセミ系特有の姿が!双眼鏡で見るともしかしたらチャガシラショウビンかも♪ 妻に見張ってもらって私は部屋からカメラを持ち…

クロスキハシコウ(African Openbill)

チョベ川はカニが豊富?オオヤマセミの食事のそばでクロスキハシコウ(African Openbill)も獲物を狙っていました。なんとオオヤマセミと同じくカニを捕っていました♪ チョベ川には大きなカニが多いのでしょうか。ハサミを広げて戦っていますが大きな嘴にはか…

オオヤマセミ(Giant Kingfisher)

豪華な食事です♪ 朝のサファリ後2組がチェックアウト、次のボートサファリはカリフォルニアのペアと4人だけになると期待して船着場に向かいましたが、結局他の客6名と同乗で出発です。今日も岸辺にオオヤマセミ(Giant Kingfisher)、何かをくわえています…

ライラックニシブッポウソウ(Lilac-breasted Roller)

何度見ても綺麗です(^^) この朝のサファリで唯一乗客が盛り上がったのはライラックニシブッポウソウ(Lilac-breasted Roller)を見た時でした。薄曇りでしたが色は鮮やかです♪ 帰り道では遠くにアフリカソウゲンワシ(Tawny Eagle)を見て、ロッジに近付いた頃ラ…

ミナミジサイチョウ(Southern Ground-Hornbill)など

走り疲れました。翌朝のサファリ、出かけて間もなく見たのはタマオシコガネ(Dung Beetle)の仲間。懸命に押していました。続いて見たのはユリの仲間、ガイドによると Kalahari Lily だそうですが、ネットで調べても分かりません。ここから、ヒョウが見られる…

セグロフクレヤブモズ(Black-backed Puffback)など

庭の鳥見の続き。庭にある大きな木の枝にセグロフクレヤブモズ(Black-backed Puffback)がいました。変な和名ですね(^^; 茂みの中を動くので全身が写りません。赤い目が特徴的です。チョベ川が見えるところに行くとハリオツバメ(Wire-tailed Swallow)が川の上…

オオヤマセミ(Giant Kingfisher)

歩けば近くで見られます(^^) 庭を歩いて船着場に来ました。ボートでは2度ともオオヤマセミ(Giant Kingfisher)に寄る前に飛ばれてしまったので歩いて近付くつもりです。川岸にとまっていましたがあまり近付けません。船着場を離れて歩いていると更に1羽を見…

シマアフリカアオゲラ(Golden-tailed Woodpecker)

ロッジの庭は鳥だらけ(^^) ボートから戻ってカリフォルニアのペアに会い欠席のわけを聞いたら我々と同様にガイドのレベルの低さにあきれたとのこと。庭でゆっくり休んでいたようです。昼食後部屋に戻って休んでいたら外で木を叩く音。バルコニーに出たら目の…

川を渡るアフリカゾウ(African Elephant)

シュノーケルのような鼻♪ ボツワナの他のロッジのサファリは朝と午後の2回でしたが、チョベでは早朝・午前と午後の3回です。朝食後、午前のボートサファリに出かけました。ガイドも客も同じですがカリフォルニアのペアは欠席でした。理由は後でわかります…

ニシアカアシチョウゲンボウ(Red-footed Falcon)など

その他の鳥や動物たち。朝のサファリの後半です。遠くにとまっているニシアカアシチョウゲンボウ(Red-footed Falcon)をガイドが見つけましたが、すぐに飛び立ってしまいました。チョベ川のほとりにはミサゴ(Osprey)の姿。世界中にいますね♪ 茂みから出てきた…

アフリカオオノガン(Kori Bustard)

食事中でした。釈然としないままライオンの群れから離れた後、暫くたいした生物も見られず走り、やっとアフリカオオノガン(Kori Bustard)に出会いました。首を下げているのは獲物をとる所だったようで、食べていたのはタマオシコガネの仲間みたいですね。時…