レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

2019Taiwan

陽明山の鳥たち

台湾旅行記完了です♪ ヤマムスメの近く、樹のすぐ上に大きな巣があり2羽の雛がいました。 こちらをびっくりして見ているのはズグロミゾゴイ(Malayan Night-Heron)の雛でした。 親鳥は芝生に現れたり、 樹上にきたりしていましたが、 雛に餌を与えるシーンも…

ヤマムスメ(Taiwan Blue-Magpie)

是非とも見たかった鳥♪ 台北で必ず見たいと思っていたヤマムスメ(Taiwan Blue-Magpie)です。 植物園や森林公園では会えず、現地のバーダーたちに聞いたら今の時期は陽明山でないと見られないとのこと。翌日朝から陽明山の前山公園に出かけました。 早速林の…

営巣中のクロエリヒタキ(Black-naped Monarch)

黒山の人だかり(+o+) ゴシキドリを見ていた人にクロエリヒタキがいると聞いて植物園の奥へ歩いていくと、すごい数の大砲と三脚の列。後ろから覗き込むと小さな巣の上にクロエリヒタキ(Black-naped Monarch)の♀がいました。 沢山の人が通路にひしめいています…

ハス池のシロガシラ(Light-vented Bulbul)

お気に入りのようです。 台北植物園の地図。 中央と左の池はハスが満開です。 シロガシラ(Light-vented Bulbul)が遊びに来ていました。ハスの花といい色の取合せです。 そばの藪にはメジロ(Japanese White-eye)の姿。 別の池にいたカワセミ(Common Kingfishe…

タイワンゴシキドリ(Taiwan Barbet)の子育て

台湾バーダーの人気の的 台北植物園と大安森林公園で営巣しているタイワンゴシキドリ(Taiwan Barbet)を現地バーダーの後ろから見てきました。 台北到着翌日は大雨で鳥見はできず。次の日は午前中から台北植物園 に出かけました。 植物園には多くのバーダーが…

阿里山のミヤマビタキ(Ferruginous Flycatcher)

早朝の鳥見 阿里山は1泊のみ、早朝ホテルの近くを歩きました。すぐそばに来てくれたのはミヤマビタキ(Ferruginous Flycatcher)。 頭の後ろに枯れ枝が出て帽子みたいですね(^^; 警戒心が薄いのかすぐそばでゆっくり。腰のオレンジ色が目立ちます。 ヤブドリ(…

タカサゴマシコ(Taiwan Rosefinch)

美しい紅色 玉山の道路脇の草むらでタカサゴマシコ(Taiwan Rosefinch)の♂が食事をしていました。 アリサンヒタキに出会ったそばの草むらで動く姿。 タカサゴマシコ♂です。こちらに気付いても、 平気で食事を続けていました。 色が鮮やかできれいですね。 玉…

アリサンヒタキ(Collared Bush-Robin)のペア

カメラに向かって一直線 アリサンヒタキ(Collared Bush-Robin)の♂がカメラに向かって飛んできました。向こうも驚いたでしょう♪ 玉山の山道にアリサンヒタキ(Collared Bush-Robin)♂が現れました。 縁石の上、腰の白が目立ちます。 見ていると崖を行ったり来た…

キバネダルマエナガ(Golden Parrotbill)

玉山の鳥 中々出会えないというキバネダルマエナガ(Golden Parrotbill)を玉山で見ました。 湖本で2日間ヤイロチョウを見た後は玉山で鳥見をしながら阿里山に向かいます。相変わらずパッとしない天気ですが最初のスポットでコシジロムシクイ(Rufous-faced Wa…

ヒメマルハシ(Taiwan Scimitar-Babbler)

浅瀬で水浴び 湖本の川にヒメマルハシ(Taiwan Scimitar-Babbler)が水浴びに来ました。 官田でレンカクを見て外に出るとシロガシラ(Light-vented Bulbul)が枝にとまっていました。日本では沖縄で見かけます。 そばにはゴマダラカミキリも。日本と近いことを感…

レンカク(Pheasant-tailed Jacana)

営巣地は蓮田の中。 ヤイロチョウの村 湖本から南へ約1時間、台南の官田にある水雉生態教育園という所にレンカク(Pheasant-tailed Jacana)を見に行きました。 レンカクは水草の上を沈まずに歩けることで有名ですが、右足の指の大きさを見れば納得ですね。 …

カンムリワシ(Crested Serpent-Eagle)

ヤイロチョウの後で出会った鳥 ヤイロチョウを見て興奮気味に近くのカフェへ、落ち着いていたら上空に猛禽の姿がありました。嘴を大きくあけて鳴きながら飛んでいます。 カンムリワシ(Crested Serpent-Eagle)の台湾亜種です。現地ガイドはオオカンムリワシと…

ヤイロチョウ(Fairy Pitta)

子育て真っ盛り♪ 湖本での目的ヤイロチョウ(Fairy Pitta)を2日連続で見に行きました。綺麗な鳥ですね。 湖本村は長い間ヤイロチョウの繁殖地として有名で日本からの探鳥ツアーも多く訪れていました。そこは餌付けをして至近距離で見られる場所だったようで…

スウィンホーキノボリトカゲ(Swinhoe's Tree Lizard)

ストライプが特徴です 湖本ではヒゴロモを探しに行ったのですが空振り、近くを歩いていたら黄色い縞が目立つトカゲに出会いました。 スウィンホーキノボリトカゲ(Swinhoe's Tree Lizard)です。細い枝をゆっくり登っていました。 音がするので上を見るとセグ…

オオコノハズク(Collared Scops-Owl)

お寺の本堂に鎮座(^^) 湖本に向かう途中、斗六のお寺にオオコノハズク(Collared Scops-Owl)を見に行きました。 てっきり境内の大木にいるのかと思ったらガイドはどんどん中に入っていきます。 まさかと思ったら本堂の天井に鎮座していました(^^; 守り神に敬…

チャバラオオルリ(Vivid Niltava)など

鳴き方や場所はオオルリと似ています。 林道を降りてゲート付近で鳥見、裏手の森の水場にチャバラオオルリ(Vivid Niltava)の♂が来ていました。 そばには♀の姿も。 更に少し降りると上の方から囀りが聞こえます。日本のオオルリと同じ要領で梢のやや下を探し…

霧の中のミカドキジ(Mikado Phesant)

シックな色の美しいキジ 車を飛ばして夕方の小雪山に到着、車を降りると休憩所のスタッフがミカドキジ(Mikado Phesant)がいると教えてくれました。 朝の大雨は止んでいましたが濃い霧が立ち込めています。ミカドキジの♂の姿もはっきりとは見えません。 長い…

ベニサンショウクイ(Gray-chinned Minivet)

きれいな赤です♪ カワビタキを探しているうちに赤い鳥がやってきました、ベニサンショウクイ(Gray-chinned Minivet) の♂です。 東南アジアでヒイロサンショウクイを見ましたが、ベニサンショウクイは喉のグレイが特徴です。 背中は葉に隠れて良く撮れません…

カワビタキ(Plumbeous Redstart)

2日がかりで♂と♀ ♪ カワビタキ(Plumbeous Redstart)は♂と♀で随分色が違います。こちらは♂。 寒くて大雨の小雪山で2時間粘ったあと林道を下の方へ降りました。ゲートを過ぎて更に降りると雨も小止みに。カワビタキのポイントという渓流沿いで探しましたが出…

キンバネホイビイ(White-whiskered Laughingthrush)とアリサンヒタキ(Collared Bush-Robin)

大雨の中で 中国語名 金翼白眉 そのままです。 小雪山の大雨の中、タカサゴマシコと前後して現れたのはキンバネホイビイ(White-whiskered Laughingthrush)。検索するとタイワンキンバネガビチョウが正式和名のようですが、ガイドによると古来台湾ではホイビ…

花をくわえるタカサゴマシコ(Taiwan Rosefinch)

大雪山は今日も冷たい雨 2日目朝のハイライトはタカサゴマシコ(Taiwan Rosefinch)の♂が花を食べるシーン(^o^) 本来は早朝5時半からロッジ周辺で探鳥予定でしたが外へ出られないほどの大雨で中止することに。改めて朝食後8時から山の上に向かいました。 大…

サンケイ(Swinhoe's Phesant)

大雪山は冷たい雨 台湾探鳥記第一回は大雪山のサンケイ(Swinhoe's Phesant)です。 爽やかな5月の朝 羽田を出発、富士山を真上から見ながら台北に到着。 山での探鳥を案内してくれるガイドとドライバーに松山空港で出会い、車で一路大雪山を目指します。今回…

台湾遠征してきました

鳥見で訪れるのは初めて。 5月22日から31日までの10日間、台湾を巡って探鳥旅行をしてきました。観光には来ていますが鳥見目的は今回が初めてです。 この時期、台湾遠征のメインターゲットはやはりヤイロチョウ。その他にもミカドキジ、サンケイ、ミ…