レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

ニューヨークで一休み

f:id:reddragon5860:20200811103446j:plain

ニューヨークに来るとほっとします。

アクシデントで滞在が1日減ったカンクンを後にカリブ海を見ながら飛行機でニューヨークへ。

f:id:reddragon5860:20200811110332j:plain

今回の宿はセントラルパークのすぐ南にあるW57thStreet by HiltonClubというヒルトングランドバケーション(HGVC)のコンドミニアム、立地条件は抜群で部屋からエンパイアステートビルが良く見えました。

f:id:reddragon5860:20200811163216j:plain

ニューヨーク訪問は出張を含めると20回近いのでとても気分が落ち着きます。翌朝は通りを歩いて、

f:id:reddragon5860:20200811163720j:plain

サラベス(Sarabeth's)という有名な朝食レストランへ。

f:id:reddragon5860:20200811163840j:plain

通りに面したテラス席で向いはセントラルパーク。

f:id:reddragon5860:20200811163951j:plain

一番人気のエッグベネディクト(と白ワイン♪)をいただきました。いい味ですね。

f:id:reddragon5860:20200811164421j:plain

腹ごなしにあたりを散歩。Madison Ave.から56thSt.へ折れると物々しい雰囲気が。そういえば右手の黒い高層ビルは、

f:id:reddragon5860:20200811164837j:plain

トランプタワーでした。旅行した年初大統領に就任したので警戒が厳しいのですね。

f:id:reddragon5860:20200811165049j:plain

ゆったりした1日を過ごし、明日からは中西部の国立公園を巡ります。

2017/05/29,30 NewYork,USA,iPhone

参考になったらクリック頂けると幸いです。

野鳥写真 人気ブログランキング - 写真ブログ

チチェンイッツァ(Chichen Itza)遺跡

f:id:reddragon5860:20200727174142j:plain

カンクンから日帰りで

元々カンクン4泊でチチェンイッツァ、シアンカーン等をレンタカーで回る予定でしたが航空便の大トラブルで予定変更。ホテルでチチェンイッツァへのバスツアーを予約しました。翌朝ホテルを出発したツアーはほぼメキシコ人とアメリカ人、途中バジャドリード(Valladolid)で昼食をとって、

f:id:reddragon5860:20200727182927j:plain

午後チチェンイッツァ(Chichen Itza)に到着しました。有名なククルカンのピラミッド(El Castillo de Kukulkan)がお出迎え。

f:id:reddragon5860:20200728164701j:plain

最初の写真(A)では正面、すぐ上の写真(B)では左側の階段の一番下に蛇の神ククルカンの頭部があります。

f:id:reddragon5860:20200728174304j:plain

春分秋分の日には階段の手すり部分にピラミッドの影が蛇の胴体を浮かび上がらせます。

f:id:reddragon5860:20200728174613j:plain

顎が欠けてしまっているのが残念です。

f:id:reddragon5860:20200728174735j:plain

写真(B)でピラミッドの左奥に見えるのが戦士の神殿(Templo de los Guerreros)。

f:id:reddragon5860:20200728175200j:plain

ピラミッドと同じぐらい有名な球戯場(El Juego de Pelota)。壁の上部に出ている石の輪にボールを入れることを競ったようです。

f:id:reddragon5860:20200728175702j:plain

これはスポーツではなく生贄を決めるための儀式だったようで、石壁のレリーフにそういう姿が彫られているとのこと。

f:id:reddragon5860:20200728175856j:plain

遺跡のあちこちを小さなイグアナが歩いていました。

f:id:reddragon5860:20200728180107j:plain

チチェンイッツァの後は近くのセノーテへ。セノーテとは石灰岩が陥没してできた自然の湖ですが、ここにも生贄が投げ込まれたとの言い伝えもあります。

f:id:reddragon5860:20200728182413j:plain

ツアー客の多くがセノーテで泳いでいましたが我々はパス。

f:id:reddragon5860:20200728183303j:plain

周りの森を見ていたらアオマユハチクイモドキ(Turquoise-browed Motmot)が現れました。スマホしかないのでまともな写真は撮れません。

f:id:reddragon5860:20200728183530j:plain

この後バスはカンクンに戻り我々のホテルに着いたのは午後9時頃、楽しい1日を過ごしました。

2017/05/28 ChichenItza,Mexico,iPhone

参考になったらクリック頂けると幸いです。

野鳥写真 人気ブログランキング - 写真ブログ

カンクン(Cancun)に到着

f:id:reddragon5860:20200724161710j:plain

世界一周の最初にトラブル

既に帰国から3年が経過してしまいましたがアメリカ・ヨーロッパ世界一周旅行記を始めます。帰国時の記事に載せましたが、羽田からニューヨーク乗継ですぐにメキシコのカンクンに到着する予定でした。

帰ってきました(^^) - レッドドラゴンの鳥見旅行記

ニューヨークJFK空港に昼前に着き、ラウンジで昼食をとりながら午後3時半頃の搭乗を待っていましたが全く開始されません。外は大雨、時折雷の鳴る中で搭乗予定時刻は4回の変更を経て午後9時となりました、当然夕食もラウンジで。

f:id:reddragon5860:20200724163549j:plain

カンクンに真夜中到着予定のためレンタカーの予約をスマホでいったんキャンセル。ようやく乗込んだ飛行機は午後10時前にゲートを離れ滑走路に向かいますが、管制からの許可が下りず雷鳴の轟く中1時間半もストップ状態。そして機長のアナウンスは「離陸可能時刻を過ぎたのでこの便は欠航、これからゲートに戻る」というものでした(ToT)

アメリカン航空にJFKで乗り慣れた客たちは飛行機を出ると全速力でどこかへダッシュ。飛行機から最初に降りた我々ですが係員に対応を確認し、指示されたカウンターに着いたときは長蛇の列でした。3時間の行列の末、代替便の予約が取れるのは翌々日午後4時の便。4泊予定が2泊になるのではカンクン行きを中止しようかとも思いましたが既に午前4時近くで頭も疲れ果て、とりあえず夜明けとともにアメリカンエアラインのアドミラルクラブラウンジに入りました。

f:id:reddragon5860:20200725161628j:plain

 ラウンジ受付のスタッフが親切な人で事情を話すとキャンセル待ちにエントリーした方がいいと勧めてくれました。ゲートで手続きをしてラウンジに戻り、朝食を食べて一息ついた後午前中の便のオープン時間に合わせゲートに行きましたが残念ながらとれず。再度ラウンジで今度は昼食をとり午後の便のゲートへ、待ち順位1番となってめでたく搭乗できました。前日とは打って変わった晴天の中JFKを出発です。

f:id:reddragon5860:20200725163408j:plain

夜8時前にカンクン空港に到着。もともと羽田出発から23時間かかる予定でしたが、なんと47時間後の到着です。その間食事は機内食が3回、ラウンジの食事が4回でした。フィエスアメリカーナ(Fiesta Americana Villas Cancun)の部屋に落着いたのは午後11時頃でしたがベッドには可愛い出迎えが♪

f:id:reddragon5860:20200725183141j:plain

翌朝はゆっくり起きました。部屋から見る海は流石に南国ですね。

f:id:reddragon5860:20200725183653j:plain

近くで騒ぐ鳥がいたので見るとオナガクロムクドリモドキ(Great-tailed Grackle)でした。テキサスで見かける鳥ですね。

f:id:reddragon5860:20200725184110j:plain

流石に疲れているのでこの日はカンクン市内を散策。浜辺から夕焼けを見ましたが、

f:id:reddragon5860:20200725184430j:plain

部屋からの夜景のほうがきれいですね。

f:id:reddragon5860:20200725184551j:plain

2017/05/25-27 NewYork,USA, Cancun,Mexico, iPhone,EOS7D2+100-400mm

参考になったらクリック頂けると幸いです。

野鳥写真 人気ブログランキング - 写真ブログ

オオムラサキ

f:id:reddragon5860:20200720204208j:plain

やっと晴れました

f:id:reddragon5860:20200720204718j:plain

軽井沢も長い間雨が続きましたが昨日ついに快晴となりました。標高の低い所へ出かけて散歩するとオオムラサキのメスが樹液を吸っていました。

f:id:reddragon5860:20200720205910j:plain

樹液を巡る戦いでもオオムラサキは強く、カナブンは寄せ付けません。

f:id:reddragon5860:20200720210751j:plain

いつもスズメバチとは互角に争っているのですが、このオオスズメバチは興奮していたようでオオムラサキにつかみかかる姿を見せました。

f:id:reddragon5860:20200720211142j:plain

幹を回ったオオムラサキをしつこく追いかけています。

f:id:reddragon5860:20200720211305j:plain

そばにオオムラサキ♂がやってきましたが、どこかおかしいですね。

f:id:reddragon5860:20200720211440j:plain

右の後翅が丸ごととれています。スズメバチとの争いの結果かもしれません。

f:id:reddragon5860:20200720211700j:plain

興奮したスズメバチは危ないのでその場を離れましたが、久しぶりの好天気の中楽しい1日を過ごしました。

2020/07/19 軽井沢周辺,EOS7D2+100-400mm

参考になったらクリック頂けると幸いです。

野鳥写真 人気ブログランキング - 写真ブログ

プーケット(Phuket)で休養

f:id:reddragon5860:20200717170109j:plain

旅の最後はリゾートで♪

タイのプーケット(Phuket)にあるヒルトン(Hilton Phuket Arcadia Resort)で2泊3日のんびりと過ごしました。緑の中にいくつかの建物があるリゾートで我々が泊ったのは海に臨む8階右コーナーのスイート。

f:id:reddragon5860:20200717170917j:plain

広いベランダがついていて、

f:id:reddragon5860:20200717171144j:plain

海やプールが見渡せます。

f:id:reddragon5860:20200717171239j:plain

ラウンジでドリンクを飲みながら夕日を鑑賞。

f:id:reddragon5860:20200717171417j:plain

朝食は木立の中で。

f:id:reddragon5860:20200717171510j:plain

プールも楽しみました。

f:id:reddragon5860:20200717171645j:plain

帰る日には部屋のベランダにインドハッカ(Common Myna)が。

f:id:reddragon5860:20200717171822j:plain

別れの挨拶でしょうか。

f:id:reddragon5860:20200717171853j:plain

14日間にわたったクアラルンプール、カティエン、プーケット旅行記はこれで完了です。お付き合いいただきありがとうございました。

2018/02/26-28 Phuket,Thailand,iPhone

参考になったらクリック頂けると幸いです。

野鳥写真 人気ブログランキング - 写真ブログ

カティエン(CatTien)国立公園の昆虫

f:id:reddragon5860:20200715120838j:plain

名前は分かりません

カティエンを探鳥している間に見かけたチョウやトンボなど。図鑑も持っていないので名前は分かりませんが、最初のチョウはマダラチョウの仲間でしょうか。そばにいたのはミカドアゲハのような青い縞が入っていますね。

f:id:reddragon5860:20200715121222j:plain

次はシジミチョウの1種でしょう。

f:id:reddragon5860:20200715121353j:plain

セミも鳴いていました。

f:id:reddragon5860:20200715121439j:plain

湿った林縁にはイトトンボも出てきます。

f:id:reddragon5860:20200715121558j:plain

国立公園内は非常に広くミニバスで適当な場所へ連れて行ってくれますが、そこからは徒歩で鳥を探します。数時間経つとご覧のようにくたびれて歩くことになりました。

f:id:reddragon5860:20200715122019j:plain

5泊6日のカティエン(CatTien)での探鳥はこれで終了。この後はクアラルンプール経由でタイのプーケットへ休養に向かいます。

2018/02/24,25 CatTien,VietNam,EOS7D2+100-400mm,iPhone

参考になったらクリック頂けると幸いです。

野鳥写真 人気ブログランキング - 写真ブログ

ミミアオゴシキドリ(Green-eared Barbet)

f:id:reddragon5860:20200710171549j:plain

耳は緑です。

カティエン(CatTien)で見た鳥、ミミアオゴシキドリ(Green-eared Barbet)は初見でした。

 

f:id:reddragon5860:20200711122449j:plain

和名はミミアオ(耳青)ですが実際の耳(目の後)は薄い緑なので英名が正確ですね。

f:id:reddragon5860:20200711122732j:plain

朝の梢にはアオショウビン(White-throated Kingfisher)のペア。

f:id:reddragon5860:20200711123039j:plain

盛んに鳴きあっています。

f:id:reddragon5860:20200711123121j:plain

背中の青を見せた後は分かれて飛んでいきました。ペアは成立せず?

f:id:reddragon5860:20200711123248j:plain

カティエン最後の日はボウシゲラを探しましたが不発、タケアオゲラ(Laced Woodpecker)や、

f:id:reddragon5860:20200711123611j:plain

ズアカミユビゲラ(Common Flameback)には会えました。

f:id:reddragon5860:20200711123737j:plain

首が細くて面白い姿です。

f:id:reddragon5860:20200711123859j:plain

2018/02/24,25 CatTien,VietNam,EOS7D2+100-400mm
参考になったらクリック頂けると幸いです。

野鳥写真 人気ブログランキング - 写真ブログ