レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

キンバネホイビイ(White-whiskered Laughingthrush)とアリサンヒタキ(Collared Bush-Robin)

大雨の中で

中国語名 金翼白眉 そのままです。

f:id:reddragon5860:20190611194913j:plain

 

小雪山の大雨の中、タカサゴマシコと前後して現れたのはキンバネホイビイ(White-whiskered Laughingthrush)。検索するとタイワンキンバネガビチョウが正式和名のようですが、ガイドによると古来台湾ではホイビイ(白眉)と呼んでいたのに最近中国本土の呼び名ガビチョウ(画眉鳥)を強制してくる動きがあると怒っていました。ここでは台湾に敬意を表してキンバネホイビイと記すことにします。

f:id:reddragon5860:20190611222735j:plain

ヒヨドリぐらいの大きさがあるせいか人の近くでも落ち着いていました。

f:id:reddragon5860:20190611223006j:plain

歩行者用の道路も我が物顔で歩きます。

f:id:reddragon5860:20190611223236j:plain

小雪山到着後最初に見たのはアリサンヒタキ(Collared Bush-Robin)でしたが、大雨の暗がりでまともな写真は撮れませんでした。

f:id:reddragon5860:20190611223652j:plain

夕方再度小雪山を訪れ、今度は霧の中で会えました。すっきりした写真は阿里山に期待することとしましょう。

f:id:reddragon5860:20190611224225j:plain

2019/05/23 大雪山,台湾,EOS7D2+100-400mm

参考になったらクリック頂けると幸いです。

野鳥写真 人気ブログランキング - 写真ブログ