レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

ミナミジサイチョウ(Southern Ground-Hornbill)など

走り疲れました。

翌朝のサファリ、出かけて間もなく見たのはタマオシコガネ(Dung Beetle)の仲間。懸命に押していました。



続いて見たのはユリの仲間、



ガイドによると Kalahari Lily だそうですが、ネットで調べても分かりません。



ここから、ヒョウが見られる場所に行くと言って1時間ほど走り続けましたが全くかげもなし。諦めたころ前を飛んで行ったのはミナミジサイチョウ(Southern Ground-Hornbill)。



モレミでも見ましたがユニークな形の鳥です。



結局このあたりで引き返すことになりました。


2014/11/13 Chobe,Botswana,EOS70D+400mm,Lumix-TZ10