レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

ロッジの庭から

いろいろな鳥や動物が見られます♪

更にチョベ川沿いを歩くとヒメヤマセミ(Pied Kingfisher)。ウガンダのような大群はいませんでしたがどこでも見られます。



反対側には不思議な花が。



花の向こう側に泊ったロッジが見えます。一つの建物は上下で6部屋、



我々の部屋は2階の右端。大木が暑い日差しを遮って良い部屋でした。



庭の奥ではチャクマヒヒ(Chacma Baboon)の親子が遊び、



茂みにはカタジロオナガモズ(Common Fiscal)が来ていました。



庭の端までやってきました。地上数米でつながる木道にはあちこちに休憩できる場所があります。



そこから川を覗くと中洲にオニアオサギ(Goliath Heron)とナイルワニ(Nile Crocodile)が仲良く(^^; 休んでいました。



我々もワインを頼んでチョベ川を見ながらゆっくり休憩しました(^^)




2014/11/13 Chobe,Botswana,EOS70D+400mm,Lumix-TZ10