レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

11/29(2)ニューヨーク




サンホセの空港を朝9時に出て、ニューアーク空港に午後3時到着。ニュージャージーからハドソン川のトンネルを抜けてマンハッタンの喧騒の中に到着したら、不思議なことに安心して疲れがどっと出ました。やはり都会の生活が染み付いているのかな?
9・11後初めてのニューヨークなのでまずはグラウンドゼロへ行く。出張や旅行で中を訪れたワールドトレードセンターが跡形も無い。改めてテロは許せない気持ちがわいてきました。
海外に行くとどういう訳か現地の人に道を訊かれる。今回も地下鉄の駅でペンステーションに行く列車を訊かれたが久しぶりで記憶が戻らない。ゴメンと謝ってしまった。他人に教えるどころか自分で乗換駅を間違えてイーストリバーを渡りブルックリンまで乗り過ごしてしまいました。
クリスマスも近づいているのでマディソンスクエアガーデンのクリスマスツリーを見に。途中のいろいろなビルでも美しい飾付けが。でも肝心のMSGではツリーは立っていたがイルミネーションはまだ、まわりも工事用のフェンスが囲んで警備の人がいる。聞いてみると明日の夜点灯するとのこと。1日違いで見られないなんて残念。(東京へ帰ったらテレビニュースで点灯の瞬間を写してました)
雨も降ってきたので、ホテルそばのレストランで久しぶりに都会の食事をして疲れきって寝ました。
翌朝ニューアーク空港からコンチネンタル航空で成田へ。さすがにニューヨーク線はドル箱だけあって各社とも最新鋭の飛行機を投入しています。コンチネンタルのビジネスファーストもボタン一つで180度のフルフラットに。ゆっくり眠って帰りました。ただし周りの座席は殆どビジネスマンで、飛行中ずっとパソコンで仕事の人が大部分だったのには改めて驚きました。(私の出張の頃はそこまで仕事漬けではなかったと思うけど)別に日本人だけではなく国籍に拘わらずです。