レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

アカハシムナフチュウハシ(Fiery-billed Aracari)

狭い巣穴から弾丸のように。

夕方ホテルの庭を散歩しているとアカハシムナフチュウハシ(Fiery-billed Aracari)が木の上に止まっていました。飛んで行った先を追ってみるとどうやら巣穴に入ったようです。



巣穴の前で待つこと数分、顔が見えたと思ってシャッターを押したら弾丸のように猛スピードで飛び出して行きました。連写の2枚目には何も写っていません。焦って押したのでブレていますね(^^;



周りの枝には数羽がいました。見れば見るほど面白い姿の鳥です。




2012/03/07 Carara,Costa Rica, STM80HD+S95