レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

公園のヨーロッパコマドリ

雨の中を餌集め。

パリまで北上してくるとロンドンと同じような野鳥が増えてきます。ヨーロッパコマドリ(Robin)はその代表ですね。



凱旋門からブローニュの森に向うフォッシュ通り(Avenue Foch)は非常に幅広く、両側は大木と花と芝生の公園が広がっています。



花畑の土の中から虫を捕まえました。この後街路沿いの大使館の庭へ飛んで行きました。きっと巣があるのでしょうね。



別の虫です。雨が降る中を忙しく働いていました。



雨の中、カメラを構えて追いかけている酔狂な人は他にはいませんでした(^^;

2009/06/08,09 Paris, EOS50D+400mmF5.6