レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

2013年野鳥回顧カレンダー

あっという間の1年でした。

そろそろ恒例となってきた野鳥で振り返る1年です。今年もお付き合いいただきありがとうございました。
真冬の寒さに耐えかねて日本脱出(^^; シンガポールの植物園でアオショウビンの飛翔を楽しみ、



マレーシア・ペナンに移動して念願のヤマショウビンを至近距離で捉えました(^^)



日本に帰ってもまだ冬でした。東京の家の前にきてくれたシメも寒そうです。



春の訪れが待ち遠しい軽井沢でヤマセミに再会♪



初夏の米国東海岸で17年に一度地上に出現する17年ゼミを目撃。



コマツグミとルリツグミの2ショットも見られました(^^)



軽井沢の定番といえばキビタキと、



オオルリですね。今年も庭先で遊んでいました。



9月から11月にかけてオーストラリアに大遠征。ダーウィン近郊ではムナグロヤイロチョウを堪能♪



旅の主目的は西海岸マーガレットリバーのムラサキオーストラリアムシクイと、



東海岸シドニー近郊のルリオーストラリアムシクイでした。どちらも近くに現れて感激です(^^)



日本に帰ったらもう冬でした(^^; モズの高鳴きとともに暮れていきます。



来年はどこに行くのでしょうか? それでは良いお年を(^^)