レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

アルカサバ(Alcazaba)

城砦部分です。

ヘネラリフェやナスル朝宮殿の優雅な庭園や壁面装飾と打って変わって、アルカサバ(Alcazaba)はイスラム教のムーア人(Moros)がレコンキスタ運動のキリスト教スペイン人を迎え撃った要塞です。



赤茶色の壁までがアルカサバ。その向こう左側の白っぽい城はナスル朝宮殿、右側の壁に面白い模様のあるのがカルロス5世宮殿です。



矢狭間から見た景色。ここから石弓で撃っていたのでしょうか。



市街の方を見ると、王室礼拝堂とカテドラル(Capilla Real y Catedral)が正面手前に見えます。



遠景はシェラネバダ(Sierra Nevada)の山並。



2007/06/19 Granada España, KissDX+18-55mm