レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

2009-09-02から1日間の記事一覧

ノドグロアオジ

ミヤマホオジロかと思いました(^^; B&Bの裏手には多くの鳥がきます。一瞬日本の鳥かと思ったのはノドグロアオジ(Cirl Bunting)。黒と黄色の縞模様が鮮やかです。2009/06/06 Lubéron, EOS50D+400mmF5.6

スミナガシ

伝統的な色彩です。軽井沢はもう秋、温度も大幅に下がっています。そんな中をスミナガシが飛んでいました。特徴の赤い口吻が少し見えます。夏を越すと翅はボロボロ。2009/09/02 軽井沢周辺, EOS50D+90mmMacro

ゴシキヒワ

よく見かけます。リュベロンでも多かったゴシキヒワ(Goldfinch)。B&Bの裏手に来ていました。2009/06/04,05 Lubéron, EOS50D+400mmF5.6