レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

アカハラモズヒタキ(Rufous Whistler)

喉の白が目立ちます。

Mt.Elizaの東 Langwarrinという場所の公園に行きました。迎えてくれたのはアカハラモズヒタキ(Rufous Whistler)の♂。



後姿は地味ですが、



前を向くと喉の白と腹のオレンジが目立ちます。



こちらは♀。随分模様が違います。



目が枝被りになってしまいました。



2016/11/10 Mt.Eliza,Australia,EOS7D2+100-400mm

参考になったらクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 野鳥写真
にほんブログ村 バードウォッチング