レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

コウライウグイス(Black-naped Oriole)など

市内中心部でも鳥は豊富♪

午前のSungai Congkakに続いて午後はTaman Tarでドクターと一緒に鳥見する予定でしたが、Sungai Congkakからの帰り道で車がパンク。スペアに交換してホテルまで戻りましたが、レンタカー会社に連絡して代車を届けてもらうまで外出できません(T_T)
結局夕方ホテルの周りを散歩するだけになりました。KLCCそばの大通りですが裏手の道に入ると高層ビルをバックにハリオハチクイ(Blue-tailed Bee-eater)の姿がありました。



更に散歩を続けるとコウライウグイス(Black-naped Oriole)。



色鮮やかですね。



嘴と目が赤いのが特徴です。



大きな木の上、優雅に飛んでは蜜を吸っているチョウがいました。



ネットで検索するとベニモンシロチョウではないかと思います。



越冬中のコサメビタキ(Asian Brown Flycatcher)も現れました。



短い時間の散歩でしたが高層ホテルの周りでも多くの鳥やチョウに出会えました。

2017/01/08 Kuala Lumpur,Malaysia,EOS7D2+100-400mm

参考になったらクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 バードウォッチング
にほんブログ村 野鳥写真