レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

スピックスコノハズク(Tropical Screech-Owl)

目覚めの刻。

Caroniのクルーズは夕刻出発します。ガイドが次に連れてきた場所はスピックスコノハズク(Tropical Screech-Owl)のねぐら。



最初は角度が悪く全身が見えなかったのですが、



ガイドにボートを回してもらいました。ペアでしょうか、大きさが大分違います。



これからマングロ-ブで狩りをするのでしょう。



この後サンセットクルーズの目的地に向かいます♪


2015/03/08 Caroni,Trinidad&Tobago,EOS7D2+100-400mm