レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

カワセミ(Common Kingfisher)

ランカウイともお別れ。

チャバネコウハシショウビン(Brown-winged Kingfisher)のそばで魚をとっていたのは日本でもおなじみのカワセミ(Common Kingfisher)です。



とる魚の大きさが違うので共存しているのでしょう。



日本に夏鳥として渡るコサメビタキ(Asian Brown Flycatcher)もいました。



同じ夏鳥のジュウイチ(Malaysian Hawk-Cuckoo)らしい鳥も。右下の葉の陰にとまっています。



3週間にわたるランカウイ滞在も終了、この後はマレー半島本土のクアラルンプールに向かいます。


2016/02/01 Langkawi,Malaysia,EOS7D2+100-400mm+1.4EX