レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

2015年野鳥回顧カレンダー

ブログ開設10年になりました♪

鳥見に明け暮れた1年を振り返ります。今年もご訪問いただきありがとうございました。
1月 寒い冬の季節はカリブ海に浮かぶ島国トリニダード・トバゴでハチドリ三昧(^^) アイオハチドリ(Blue-chinned Sapphire)の光沢が印象的です。



2月 トリニダード・トバゴの国鳥であるショウジョウトキ(Scarlet Ibis)の群れがねぐらに帰っていきます。



3月 フロリダに寄って、固有種のフロリダカケス(Florida Scrub Jay)を見てきました。



4月 軽井沢で芽吹いた草の上にコルリが現れました。



5月 毎年姿を見せるオオルリ



6月 珍しく我が家の庭に顔を見せたヤブサメです。



7月 シチリアの古代遺跡ピアッツァ・アルメリーナには多くの鳥や動物がモザイクで描かれていました。



8月 青虫をくわえたキビタキ、子育ての最中でしょう。



9月 オオムラサキ♂と♀、お見合いは不成立でした(^^;



10月 秋の中間羽にかわったノビタキホバリング



11月 年も押し迫ってからハワイ島へ一休み。キラウェア火口近くには今年もアカハワイミツスイ(Apapane)がいました。



12月 コナの街でベンチに座るヒラオヒルヤモリ(Gold Dust Day Gecko)♪



来年の計画は着々と進行中!? それでは良いお年を(^^)