レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

オタワ市内と国会議事堂

清々しい朝♪

翌朝はすっきりと晴れました。ちょっと肌に寒気を感じる'CRISP'がぴったりの朝でした(^^) そろそろ朝の仕事で混雑し始めた道路を中心街へ向かいます。右側の建物は The Faimont Chateau Laurier という伝統あるホテルです。


今日は約450km離れたトロントまでドライブしなくてはいけないので、朝の内に中心だけ見ることにしました。国会議事堂前から折れた道でパーキングメーターの空きを見つけ、見物開始です。

これが国会議事堂の中央の建物。



こちらが向かって右側の東館。



そして左側にある西館です。



中央の建物の裏側へ回ると付属して多角形の建物が、教会かと思ったら図書館でした。



図書館のある庭からは見事な景観が楽しめます。オタワ川の向かいはケベック州ガティノー(Gatineau)。



右を向くとノートルダム聖堂(Cathedral-Basilica of Notre-Dame)、その左は国立美術館(National Gallery of Canada)です。



一方左の方はオタワ川の上流。市街地よりは公園が多く自然が豊かな地域です。



前日が晴れだったらもう少しゆっくり見物できたでしょうが、慌ただしい観光を終えトロントへ出発! とはいかず鳥見の場所へ寄り道するのでした(^^;


2010/10/07 Ottawa,Canada, Lumix-TZ10