レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

アメリカのハイイロチュウヒ(Northern Harrier)

猛禽類の多いところでした。

翌日もSanta Barbaraから山に登った別の湖、Lake Casitasに出かけました。両側にアーモンド畑が広がる丘陵地帯で電信柱の上に猛禽が。



車を止めたら向かいの枝でこちらを観察しています。Northern Harrier(ハイイロチュウヒ)のメスだと思います。



10m以内の場所からゆっくり観察と撮影させてもらいました。



そのうち飽きたのか別の電柱の上に。



人間への警戒心は随分薄いように感じました。みんなこのくらい近づけると楽なのですが(^^;

2006/12/18 Santa Barbara, KissDX+70-300mm