レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

ムササビ?いいえ、ヒヨケザル-ランカウイ(25)

ランカウイの夜の森を滑空する謎の物体。その正体は?

泊っているロッジからロビーへ向かう途中、顔なじみになった陽気なスタッフが教えてくれました。「そこの樹にXXXがいるよ」と言って腕をヒラヒラ。どうやら日本のムササビのような動物がいるみたいです。樹の幹を見ると何かこぶのようなものが。双眼鏡で見ると一見リスのような大きな目玉の顔がありました。



あちこち探していると家族連れも。



夜になると高い枝の上から滑空する姿がムササビそっくりです。枝に飛びついたところを撮るとまるで四足を風呂敷の四隅のようにしてぶらさがっています。



昼から夜まで充分楽しませてくれました。