レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

11/26(3)庭に来る鳥-ボスケデパス






その他にも多くの鳥が庭を訪れていました。Blue Gray Tanager(ソライロフウキンチョウ)はコスタリカ初日の夕方に見かけて以来チャンスが無かったのですがここでは餌台の果物を食べに来ます。ただ相当遠くでないとすぐ逃げてしまうのでデジスコで更にトリミングしています。同じ餌台に仲良く(実際はよくけんかしていた)いるのは多分Common Bush-Tanager(ヤブフウキンチョウ?)だと思います。あとで森を散歩したらビワのような果実を懸命に食べていました。最初の3枚はデジスコ、後の2枚はFZ30、全てトリミング。