レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

11/25(7)サンホセ市内の日本人


公園で3時間ぐらい楽しんだ後サンホセの市内へ行きました。とりあえず中心街ぐらいは見ておかないと。
日本を出発する時に乗ったタクシーの運転手さんがどちらへ?と聞くのでコスタリカに行きます と答えると驚いたことに知合いがいるというのです。昔一緒にタクシードライバーだった方が日本食のレストランをやっているそうで、ただ苗字は分かるけれど店の名前は不明とのこと。コスタリカに到着した夜ホテルの電話帳で探し、同じ名前の人に電話してみたらなんと当りです。当人は不在でしたが関係するツアー会社をやっている人が出て、ツアーデスクが市内中心のホテルにあると教えてくれました。スーパーマーケットで買物した後デスクに伺ってみました。まだ若いけれどコスタリカの大学を出てこちらで仕事をしているとのこと。日本人も沢山頑張っています。日本食レストランの方は現地の人向けで日本人の板前さんはいないと聞き、遠いこともあって行くのをやめました。
代わりにとてもクラシックなGran Hotel Costa Ricaのオープンカフェで早めの夕食。そこから撮った国立劇場の屋根です。3体の彫刻が有名だそうな。手前にいる人物の写真を上だけトリムしたので劇場にはピントが合っていません。