レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

2007&2005Hawaii

アフリカギンバシ(African Silverbill)

ハワイにしては地味な鳥♪CardinalやFinchなどの派手な鳥が飛んでいる中、水場のそばに地味で可愛い鳥をみつけました。African Silverbill(アフリカギンバシ)、名前のとおりアフリカから移入された種です。まるで鏡をおいたように向こう側にペアがいます。静…

ハワイはヤシメジロ(^^;

日本ではウメジロ人気ですがハワイではヤシメジロです。暖冬で梅も満開を過ぎ、ウメジロ写真もあちこちで見られますね。さて、Japanese White-Eye(メジロ)もハワイの外来種としては古参で、1929年に持込まれたそうです。やっぱりペアで動いてます。すばしこ…

黄色いメキシコマシコ(House Finch)

赤のかわりに黄色いのもいました。カリフォルニアでも撮ったメキシコマシコ、1870年より前にカリフォルニアから持込まれたというからハワイの主といってもおかしくないですね。今回も控えめながらお出迎えしてくれました。ところが近いところで黄色い鳥を発…

ショウジョウコウカンチョウ(Northern Cardinal):マウイにて

鳥三昧の始まりです♪早速マウイの鳥見開始。この日はIao Valley(イアオ渓谷)とTropical Plantation(熱帯果樹園)。多くの鳥に会えましたが、今やハワイの顔ともいえるNorthern Cardinal(ショウジョウコウカンチョウ)第一弾をお届けします。北米原産でアメリカ…

コナからマウイ島へ

やっとマウイに向かいました。鳥見して待ち時間を過したコナ空港を駐車場から見たところ。望遠レンズのまま撮ったので良くわかりませんね(^^; 椰子より高い建物はありません。待合室から見た滑走路。待合室も壁がないので開放感抜群です。マウイ島にきました…

キマユカナリア(Yellow-fronted Canary)もコナの鳥

コナの待ち時間で、移入種第2弾。空港駐車場の樹に飛んできたYellow-fronted Canary(キマユカナリア)。キンノジコと同じく1960年代に持込まれたそうですが、こちらは南米ではなくアフリカ原産でした、訂正します。メキシコやコスタリカにいるKingbirdの…

コナで鳥見:キンノジコ(Saffron Finch)

ハワイは移入種の天国です。成田を無事に夜飛立つと、同じ日の朝にコナ空港着。コナ空港はこじんまりと家庭的なので大好きです。入国審査と税関検査を過ぎるとそこは空港前の道路。横に30mほど荷物を転がしていくとマウイ行きのカウンター、チェックイン…

ハワイって成田?

ハワイへの鳥見旅行は波乱の幕開け!鳥見友達のSさんご夫妻と、マウイ島とオアフ島の鳥見旅行を企画しました。ホノルルへの航空便は夜の出発なので夕方成田で待合わせ。チェックインして待つことしばし・・・しばし・・・しばし・・・出発時刻を過ぎても搭乗…

もうすぐ帰ります♪

マウイで鳥見してました(^^)マウイ島からオアフ島に来てインターネットにつながりました。マウイではハワイ固有種をいくつか見られて感激です。中でも大きく曲った嘴と真赤な体のI'iwi(ベニハワイミツスイ)がいいですね。コメントには帰ってから返信します。…

ハワイ(4)お遊び

今日は東京も大雪で家にいますので、ハワイのドライブやゴルフの時の写真を数枚。最初はレンタカーでドライブしたダイヤモンドヘッド麓カハラ地区の別荘地の前で。車はサンダーバードですが、1950年代のリバイバルデザインにしたらアメリカでは人気が高…

ハワイ(3)ハワイ島

コナ近くの植物園とかヒロ近くの滝や植物園などで多くの鳥が見られましたがコンパクトデジカメでは豆粒にしかとれません。やっと撮れたのはワイコロアのコンドミニアム2階のベランダから下の木にきた鳥だけ。Yellow Billed CardinalはRed-crested Cardinal…

ハワイ(2)ホノルル動物園

ホノルル動物園で飼われていた鳥です。残念ながら名前がわかりませんが色がとても鮮やかでした。最後はコンドミニアムのベランダに来てくれたHouse Finch。北米原産。House Finch の和名は メキシコマシコ だそうです。

ハワイ(1)オアフ島

ハワイは鳥見を別にしても楽しい所なので旅行回数は多いですが、双眼鏡は持っていてもカメラは殆ど持っていませんでした。デジスコ開始前だったので、非常に近づいてくれた鳥だけは一般のコンパクトデジカメで撮ることができました。画質も大きさもデジスコ…