レッドドラゴンの鳥見旅行記

夫婦二人の個人旅行で世界中をバードウォッチング。

2005-12-25から1日間の記事一覧

11/27(4)雨の中の贈り物

スペイン語を習い始めて2年強になります。旅行好きのため世界で一番通じる言語ということで選びましたが、全くの素人が週に1回語学教室に通うだけなので上達はしません。でもコスタリカではそれなりに役立ちました。語学教室の先生がコスタリカのスペイン…

11/27(3)森の小さなトカゲ

森と小川の写真です。かなり鬱蒼としていることが分かると思います。ボスケデパスで見たトカゲを2種類。森の中、下生えにいるのがGround Anole 茶色い小さなトカゲです。FZ30マクロいっぱい。一方庭の日当りがいいところにはGreen Spiny Lizardという黄緑色…

11/27(2)ボスケデパスの昆虫達

熱帯地方とはいえ季節的には晩秋だと思いますが、ホテルの庭に昆虫もきていました。2種類の蝶に続いての登場はホテル前の道路で懸命に玉を転がしていた甲虫、バフンコロガシです。名前と習性で随分損をしていますがかなりきれいな瑠璃色です。捕まえて水で…

11/27(1)ボスケデパスの森

開けた庭もきれいですがホテルを取り囲む森と小川も素晴らしいです。今回は無理でしたが蘭の季節に来ればきっと感激するでしょう。森の中の遊歩道を散歩して出会った鳥達です。Tufted Flycatcher(フサボウシハエトリ)はサベグレ以来の再会、前回は至近距離で…